動物看護専攻 動物看護専攻

 

動物看護専攻

医療の知識と思いやりに満ちた動物看護師を目指す。

動物看護師は、獣医師をサポートするための医学的知識に加え、飼い主と動物に対するケアも同時に求められます。この専攻では、学内犬&猫との実習を通して動物医療の基礎知識と技術を身につけ、飼い主や動物たちの心に寄り添う動物看護業務のエキスパートを育成します。

 

動物看護専攻の特長

2016年3月動物看護専攻卒業生
認定動物看護師 合格率100%

 

POINT01 | 卒業時に、認定看護師の受験資格が得られます。

POINT01 | 卒業時に、認定看護師の受験資格が得られます。

 

POINT02 | 現役の獣医師、動物看護師による実践に基づいた授業が受けられます。

POINT02 | 現役の獣医師、動物看護師による実践に基づいた授業が受けられます。

 

POINT03 | 学内犬&猫たちとのふれあい、しつけやトリミング、健康管理を学びます。

POINT03 | 学内犬&猫たちとのふれあい、しつけやトリミング、健康管理を学びます。

 

授業の紹介

動物看護師統一認定資格に必要な2400時間のカリキュラム

動物看護師統一認定機構が実施する「認定動物看護師」の受験資格を得るために、認定機関が推奨したコアカリキュラムを採用しています。高い知識と技術を身につけ、合格を目指します。

 

 

めざす資格

 認定動物看護師

 動物愛護社会科検定

 損害保険募集人

 

めざす職業

 動物看護師

 ペットショップスタッフ

 ペットサロン

 ペットホテル